RailsでExcelを出力する

RailsExcelを出力するのに、randym/axlsx · GitHub を使ってみました。

ほかにもgemはありますが、

  • セルをいろいろ操作したい(装飾とかマージとか)
  • 将来的にグラフを出力したいという要望がある

ということで、axlsxを選択しました。

1. gemインストール

Gemfileに以下を追記して、bundle install.

gem 'axlsx'
2. 出力する内容をつくる

axlsx/example.rb at master · randym/axlsx · GitHub を参考に、
地道に1行ずつ作成します。

package = Axlsx::Package.new
package.workbook do |wb|
  # style
  wb.styles.fonts.first.name = 'MS Pゴシック'
  defaults = {alignment: {horizontal: :center, vertical: :center}}
  title = wb.styles.add_style sz: 12, b: true, alignment: { horizontal: :center }
  bg_yellow = wb.styles.add_style defaults.merge(bg_color: "FFFF00")

  # 印刷の設定
  set_print = {:fit_to_width => 1, :fit_to_height => 1, :orientation => :landscape}

  wb.add_worksheet(:name => "Test Result", :page_setup => set_print) do |sheet|
    # 列幅を決める
    sheet.column_widths 8, 12, 5, 5, 5

    # 5行つくる
    5.times {sheet.add_row Array.new(5, '')}

  # A1セルに値とスタイルを設定
    sheet.rows[0].cells[0].value = "タイトル"
    sheet.rows[1].cells[0].style = title

    # セルごとに設定できるプロパティは以下
    # [:value, :type, :font_name, :charset, :family, :b, :i, :strike, :outline, 
    #  :shadow, :condense, :extend, :u, :vertAlign, :sz, :color, :scheme]
    sheet.rows[1].cells[0].value = "下線"
    sheet.rows[1].cells[0].u = :single
    sheet.rows[1].cells[0].type = :string

    # セルを結合する
    sheet.merge_cells("C2:E2")

    # こういう指定の仕方もできる
    sheet["A3:E3"].each.with_index do |cell, i| 
      cell.value = "#{i}"
      cell.style = bg_yellow 
    end
  end
end
3. xlsxファイルを出力する
send_data package.to_stream.read, 
      filename: "sample.xlsx",
      type: "application/vnd.openxmlformats-officedocument.spreadsheetml.sheet", 
      disposition: 'attachment'
参考

広告を非表示にする